test
社員研修のお悩みは

イントランスにお任せ

03-6904-2227

お気軽にお問い合わせください。

営業時間:9:00~17:00  休業日:土、日、祝日

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

創造力を形にするIDEAサイクル

創造とは、
2つ以上の意外なものを組み合せたり、アレンジし直したりして、
何か新しいものをつくったり、役に立つ形にすること。

 

創造性とは才能ではなく、使い方を知っているかどうかである。

何かを創造しようとするとき、役立つ体系的なシステムがある。

それは「IDEAサイクル」である。

1.Imagine:想像する

想像力は誰にでもある。

創造的な活動するときは、自分がうまくできるものに焦点を絞る。
焦点を絞れば絞るほど、それについて早く学べるようになる。

 

毎日、少しづつ創造を繰り返す。

そうすることで、自分の人生に大きな変化をもたらすことができる。

2.Design:設定する

夢を実現するための戦略を設計することが大切である。

創造的な活動をする習慣をつくって、それを続けていく。

 

そのためには、創造的な活動のスケジュールを決めるのがよい。

決め方に正解はないので、自分が目指すものに応じて設定する。

 

少しの時間でもいいから、毎日何かを想像する時間をとる。

手を動かしてるときに、インスピレーションが降りてくることもよくある。

最も集中力を必要としそうなことを、最も集中力がありそうな時間に持ってくる。

3.Execute:実行する

計画を実行し障壁を乗り越える段階である。

創造的なものを生み出すには、常に学ぶことが必要である。 

繰り返し行うことのできる学びのプロセスをつくることで、

無限に成長できる可能性が広がる。

学びには3つのプロセスがある。

⑴個人における学び

この段階では、
自分の欲求、ニーズ、強み、モチベーションに気づいていく。
✓好奇心の湧くものに取り組む
✓とにかくやってみて楽しむ

✓インスピレーションを大切にする

思いつきや遊び心で試していれば、小さな発見がたくさんあるはず。

⑵社会における学び

個人で学んでいるときに抱いた疑問の答えを得るために、

外部から学ぶ段階である。

 

コミュニティとつながり、同じスキルを学んでいる人を探してみる。

できれば、インストラクターを探すのがよい。

そうすれば、自分自身も教える立場に近づくことができる。

⑶実践しながらの学び

この段階では、何度も繰り返しやることでスキルを磨いていく。
学ぶことによるメリットは、

自分が想像していなかったペースで成長できる可能性が持てることである。

4. Amplify:ふくらませる

ビジョンをふくらませて、インパクトのあるものをつくる段階。

コミュニティにも参加し、自分にふさわしい仲間を見つける。

創造的な活動するときには、コミュニティをとても役に立つ。
コミュニティとつながってれば、さらに高いレベルでの活動ができる。

 

すべての人には、生まれながらにして創造性が備わっている。

それを自覚して、意識して形にすることで、

自分で、自分の人生を切り開いていけるようになるのである。

社員研修のお悩みはイントランスにお任せください。
研修企画のご相談、提案、課題の
ヒヤリングは
無料で受け付けております。

営業時間:9:00~17:00    休業日:土、日、祝日

お見積り、各種資料請求、お問い合わせはこちらから受け付けております。

責任者プロフィール
竹村孝宏

中小企業診断士、キャリアコンサルタント、産業カウンセラー。大阪市立大学商学部卒業、豪州ボンド大学大学院経営学修士課程(MBA)修了。
㈱デンソーで企画、営業、人事、中国上海駐在を経験、「低コストプロジェクト」で社長賞を受賞するなど活躍した後、独立。現場での多くの経験をベースにした実践的コミュニケーション、モチベーションアップを軸としたプログラムを提供している。日経クロステックに連載中。著書は、「仕事が速い人は何をしているのか?ビジネスフレームワーク活用法」(セルバ出版)
「30代リーダーのための聞く技術・伝える技術」(中経出版)等、多数。

研修コラム
イントランスHRMソリューションズ

関連する記事はまだありません。

タイトルとURLをコピーしました