社員研修のお悩みは

イントランスにお任せ

03-6904-2227

お気軽にお問い合わせください。

営業時間:9:00~17:00  休業日:土、日、祝日

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

PDCA研修

PDCAサイクルで成果をあげる

業務マネジメントの基本である「PDCAサイクル」を学び、組織の成長に貢献するために、より高い目標を掲げ、その達成に向けて継続的な業務改善活動、課題解決を行う方策を学びます。

研修対象管理者、リーダー、中堅、若手
日数1日(6時間)/2日コースあり
人数4名~

プログラム

1.PDCAサイクルの基本

  • PDCAサイクルの重要性
  • 正しい目標設定
    【演習】達成できる目標とは
  • 優先順位をつける
    【演習】どの作業を優先しますか
    【演習】スケジュールを整理する

2.現状分析と基本戦略…計画(P)

  • 問題の発見の方法
    【演習】中華料理店「八珍」

3.業績目標の設定…計画(P)

  • 実施事項の抽出
    【演習】業績目標と実施事項
  • 実施事項のスケジュール化
    【演習】業務計画のスケジュール化

4.進捗管理…実行(D)

  • 進捗の管理
    【演習】進捗管理

5.改善と処置…改善(C/A)

  • 実施項目の有効性
    【演習】業務計画の処置と改善

6.まとめ

  • 研修の振り返りと確認

 実際の講義のようすがわかる! 

ねらい

管理者、リーダーは、企業を取り巻く環境変化を把握し、経営資源を活用してチャレンジすることが求められます。そのためには、業務をマネジメントすることにより、業績目標を達成しなければなりません。

この研修では、業務マネジメントの基本である「PDCAサイクル」を学び、組織の成長に貢献するために、より高い目標を掲げ、その達成に向けて継続的な業務改善活動、課題解決を行う方策を学びます。

期待する成果

  • PDCAサイクルの認識と理解を深めることができます。
  • 工夫改善の方法を修得することで、仕事の効率をアップすることができます。
  • 問題意識が高まり、自分自身の課題、チームの課題を発見して改善することができます。
  • 課題を明確化することで、チームのコミュニケーションが活性化できます。
  • 目標達成に向けた行動サイクルを取ることを習慣にすることができます。

特徴

  • 正しい目標の設定方法から、現場ですぐに使えるアクションプランの作り方までを演習を通じて学ぶことができます。
今すぐ研修資料を請求する

    お問い合わせ内容をご選択ください
    (複数選択可)*


    研修名

    貴社名*

    ご住所*

    所属部署名*

    氏名*

    電話番号*

    メールアドレス*

    お問い合わせ内容・備考

    責任者プロフィール
    竹村孝宏

    中小企業診断士、キャリアコンサルタント、産業カウンセラー。大阪市立大学商学部卒業、豪州ボンド大学大学院経営学修士課程(MBA)修了。
    ㈱デンソーで企画、営業、人事、中国上海駐在を経験、「低コストプロジェクト」で社長賞を受賞するなど活躍した後、独立。現場での多くの経験をベースにした実践的コミュニケーション、モチベーションアップを軸としたプログラムを提供している。日経クロステックに連載中。著書は、「仕事が速い人は何をしているのか?ビジネスフレームワーク活用法」(セルバ出版)
    「30代リーダーのための聞く技術・伝える技術」(中経出版)等、多数。

    マネジメント社員研修
    イントランスHRMソリューションズ
    タイトルとURLをコピーしました