創造性を甦らせる4つの極意と9つのツール
アイデア発想力強化

子供の頃持っていた「自由で豊かな創造性」はサビついていませんか? ビジネス社会の一員になり、教育や会社のルールという様々な「前提」に縛られてしまいサビついた創造性を生き生きとよみがえらせることができます。

4研修対象管理者、中堅社員、若手社員
日数1日(6時間)10:00~17:00/2日コースあり
人数4名~

プログラム


1.どうすればアイデアが生まれるか

  • アイデアとは何か
  • アイデア発想の4つの極意
  • 発想にチェックをかけてモレを無くす(チェックリスト法)
    -目的意識を持つ
    -ネタを仕込む
    -考える道具を持つ
    -量が質を生む

  【演習】ゼムクリップの使い道

2.情報を集めるコツ

  • どうしたら必要な情報が入ってくるか
  • 情報を集める5つのコツ
    -カラーバス

    -演じてみる
    -聞き耳をたてる
    -取材する
    -情報源を確保

 【演習】情報の感度を上げる

3.9つのキーワードから発想する

  • 要素を書き出す ⇒MECE
  • 発想にチェックをかけてモレを無くす ⇒チェックリスト法) 

【演習】MECE、チェックリスト法、ブレーンストーミング

4.要素を組み合わせて立体的に考える

  • 二つの要素から立体的にアイデアを出す ⇒アイデア・マトリクス
  • グループ発想によりアイデアを大量に出す ⇒ブレーンライティング
  • 発想したアイデアを整理する ⇒ブロック法

【演習】アイデア・マトリクス、ブレーンライティング、ブロック法

 

5.アナロジー(類推)を使う

  • 特定のモノの要素からテーマに結びつける ⇒焦点発想法 

  • テーマの常識を否定し、画期的アイデアを追及する ⇒逆設定法

  • テーマを分解し、キーワードを掘り下げる ⇒マンダラート

【演習】ワクワクするビジネスを見つける

講義テキスト サンプル

実際に講義で使用しているテキストの一部をご紹介します。

ねらい


私たちは、子供の頃にはみんな自由で創造性豊かな発想をしていました。

ところが、ビジネス社会の一員になると、教育や会社のルールという様々な「前提」に縛られてしまい、子供の頃の創造性は、サビついてしまいます。

でも創造性が無くなってしまったわけではなく、このサビを取り払えば、創造性は再び生き生きとよみがえるのです。

今回の研修の目的は、このサビを取り払い、必要なときにアイデアが創出できる「アイデア発想法」を習得することです。

期待する成果


  • アイデア発想法の「4つの極意」を習得すると柔軟な発想が生まれます。
  • 「9つの発想法」の中から有効な手法を習得することで、いつでも間単にアイデアを出せるようになります。

  • 発想したアイデアを整理して生かすための「思考ツール」を習得します。

特徴


  • ​ワークショップ形式で進めます。

 公開講座のお知らせ

公開講座たった2時間で決算書がわかるようになる!
「誰でもわかる決算書」

お申込み受付中
日時:11月13日(水)

         18:30~20:30
会場:㈱ベネフィット・ワン
研修室 941 号室
講師:竹村 孝宏

公開講座仕事の質を高め、成果につなげる!
「タイムマネジメントセミナー」​ 

お申込み受付中
日時:1
月18日(水)
         10:00~17:00
会場:㈳大阪府工業協会
会議室
講師:竹村 孝宏

リーダーとしてメンバーの自主性を引き出してチームを活性化するスキルを学ぶ
「チームを成功に導くリーダーシップ」

お申込み受付中
日時:
311日(水)
         18:30~20:30
会場:㈱ベネフィット・ワン
研修室 941 号室

講師:竹村 孝宏