社員研修のお悩みは

イントランスにお任せ

03-6904-2227

お気軽にお問い合わせください。

営業時間:9:00~17:00  休業日:土、日、祝日

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

生涯現役キャリアプラン研修

定年後の働き方、生き方を考える

なぜ「生涯現役」の必要があるのか、社会的要請・会社の必要性・自分の生計面から理解を深めます。「生涯現役」でいるためには何が必要か、その条件は何かを理解します。自己の将来像を描いて、目標を実現するための具体的なアクションプランを立てます。

研修対象管理者、中堅(40~50代)
日数1日(6時間)/2日コースあり
人数4名~

プログラム

1.「生涯現役」を目指して 

  • 自分を取り巻く環境変化
    -企業を取り巻くの環境変化
    -少子高齢化、労働力人口減少、社会保障と財政
    -会社としての必要性、勝ち抜きの条件等
    -個人が必要な生活費の確保
  • なぜ「生涯現役」なのか
    -自律的なキャリア開発の必要性
  • 生涯現役でいるために必要なこと
    -必要な3つの要素:①健康、②自立、③活動

2.自己の現状把握

  • チェックリストによる自己能力の分折
    -自己の行動特性の検証(自己管理、対人関係管理、業務管理)  
    【演習】チェックリスト
  • 自己の現状
    -強みと弱み、意欲、人間力の検証
    -自己キャリアの整理
    【演習】自己の現状把握

3.生涯現役に必要なこと

  • 自己を「必要人材化」するには
    -その場しのぎの能力開発、目己能力の錯覚等
  • 強みの明確化が必要な理由
    -工キスパートとしての能力のプラッシユアップ
  • マインドチェンジの必要性
    -必要人材化の3つの視点

4.新たなキャリア設計

  • 「生涯現役」のためのアクションプラン作成
    -新たなキャリア目標設定と行動計画策定
    【演習】生涯現役のための目標と行動計画(個人分析とグループワーク)
    -フィードバックで実現性を高める

5.これからの私

  • 作成した目標と行動計画をコミットメントする

 実際の講義のようすがわかる! 

ねらい


この研修では、なぜ「生涯現役」の必要があるのか、社会的要請・会社の必要性・自分の生計面から理解を深めます。

「生涯現役」でいるためには何が必要か、その条件は何かを理解します。

また、自己の現状を把握して強みや弱みを理解し、ブラッシュアップすべき専門能力を見極めることで、必要な人材となるためのマインドチェンジを促進します。

その上で、自己の将来像を描いて、目標を実現するための具体的なアクションプランを立てます。

期待する成果


  • 自分がいま置かれている客観的な状況を理解し、どう対処する必要があるかを考えられるようになります。
  • 今後の会社生活やその後への備えとして、何が必要かを把握できます。
  • 役に立ち人材として磨くべき専門スキルは何かを明確に意識できるようになります。

特徴


  • 自己分析に基づいたグループ討議により、いまから自分がどうするべきかを明確にして。すぐに行動に移せるようになります。

今すぐ研修資料を請求する

    お問い合わせ内容をご選択ください
    (複数選択可)*


    研修名

    貴社名*

    ご住所*

    所属部署名*

    氏名*

    電話番号*

    メールアドレス*

    お問い合わせ内容・備考

    責任者プロフィール
    竹村孝宏

    中小企業診断士、キャリアコンサルタント、産業カウンセラー。大阪市立大学商学部卒業、豪州ボンド大学大学院経営学修士課程(MBA)修了。
    ㈱デンソーで企画、営業、人事、中国上海駐在を経験、「低コストプロジェクト」で社長賞を受賞するなど活躍した後、独立。現場での多くの経験をベースにした実践的コミュニケーション、モチベーションアップを軸としたプログラムを提供している。日経クロステックに連載中。著書は、「仕事が速い人は何をしているのか?ビジネスフレームワーク活用法」(セルバ出版)
    「30代リーダーのための聞く技術・伝える技術」(中経出版)等、多数。

    キャリアデザイン社員研修
    イントランスHRMソリューションズ
    タイトルとURLをコピーしました