中国赴任前に学んでおくべき大切なこと
中国での仕事のやり方

海外赴任前に、海外拠点で起こりうる様々な場面を想定したケーススタディを解決することで、異文化の中でのマネジメント力を養成し、現地法人でマネジメントができる管理者を育成します。

研修対象管理者、中堅社員
日数1日(6時間)10:00~17:00
人数

4名~

プログラム


1.マネージャーの役割

  • マネージャーに求められる3つの役割
  • 日本と中国の違い

【演習】ケーススタディ

2.組織マネジメント

  • 組織マネジメントの2つの本質
  • 日本での組織マネジメント    
  • 中国で工夫すべきポイント

【演習】ケーススタディ

3.リスクマネジメント

  • リスクマネジメントのポイント
  • 日本でのリスクマネジメント
  • 中国で工夫すべきポイント

4.役割貢献分析

【演習】リスクへの対処法

5. まとめ

ねらい


若手、中堅社員でも赴任後は、即責任者としての職務に就くことが必要となり、中国でのマネジメント力が要求されます。また、リスク回避のための日常の取り組みや中国特有のリスク事例を知っておく必要があります。

海外拠点で起こりうる様々な場面を想定したケーススタディを解決することで、異文化の中でのマネジメント力を養成し、現地法人でマネジメントができる管理者を育成します。

期待する成果


  • 自らが管理者として組織の中でどのような役割を担うのかを明確にします。
  • 日本と中国での管理者に求められることの違いを理解します。

  • 日本人と中国人で組織を動かす場合に重要となるポイントを学びます。

  • メンバーの指導・育成における日本と中国とで、人を使うことに対する考え方の違いや現地社員への指導・育成の際の留意点を学びます。

  • 業務の中で起こりうる具体的なリスクへの対応やリスク回避につながる日常の取り組みを学びます。

特徴


  • ​中国では、日本と異なる人材育成手法が必要であることをケーススタディを通じて学びます。
  • リスク対応計画表を作成しながら、実践的なリスクマネジメントスキルを習得できます。

 公開講座のお知らせ

公開講座たった2時間で決算書がわかるようになる!
「誰でもわかる決算書」

お申込み受付中
日時:11月13日(水)

         18:30~20:30
会場:㈱ベネフィット・ワン
研修室 941 号室
講師:竹村 孝宏

公開講座仕事の質を高め、成果につなげる!
「タイムマネジメントセミナー」​ 

お申込み受付中
日時:1
月18日(水)
         10:00~17:00
会場:㈳大阪府工業協会
会議室
講師:竹村 孝宏

リーダーとしてメンバーの自主性を引き出してチームを活性化するスキルを学ぶ
「チームを成功に導くリーダーシップ」

お申込み受付中
日時:
311日(水)
         18:30~20:30
会場:㈱ベネフィット・ワン
研修室 941 号室

講師:竹村 孝宏