3つの原則、3つの思考法、4つのツール
実践ロジカルシンキング

ロジカルシンキングの原理原則、思考法、ツールを習得することで、最適な意思決定、真の問題解決、効果的なコミュニケーションができるようになります。「思考力に限界はない、考え抜けば答えが出る」という意識を身につけます。

8名~研修対象管理者、中堅社員、若手社員
日数1日(6時間)10:00~17:00/2日コースあり
人数4名~

プログラム

1.ロジカルシンキングの必要性

  • ロジカルシンキングとは何か
  • ロジカルシンキングの必要性

2.ロジカルシンキングの3つの原理原則

  • 論理を組み立てる…演繹法と帰納法

【演習】レストラン経営者、タダシ君のペット
 【演習】帰納法と演繹法

  • 集合の輪を考える…必要条件と十分条件
  • 因果関係を見極める…原因と結果の関係

【演習】原理原則の応用

3.ロジカルシンキングの思考法

  • ゼロベース思考…既成概念の打破

【演習】通勤時間を短くするには

  • フレームワーク思考…分ける基本はMECE

【演習】飲食店のアンケート
 【演習】営業マンに必要な要素

  • オプション思考…可能性を広げて考える

【演習】思考法の応用

4.ロジカルシンキングの4つのツール

  • ロジックツリー…WhyツリーとHowツリー

【演習】なぜ会議の生産性が低いのか
 【演習】若手社員の仕事ぶり

  • ピラミッドストラクチャ…論理の構造化

【演習】新製品の開発
     -サポート情報→キーメッセージ→メインメッセージ

【演習】ベンチャービジネスの成功

  • マトリクス…2軸に要素をポジショニング
  • プロセスチャート…流れに沿って分析

【演習】ツールの応用

5.総合演習 

  • ツールの応用

【演習】問題解決のプレゼンテーション

講義テキスト サンプル

実際に講義で使用しているテキストの一部をご紹介します。

ねらい


物事を体系的にわかりやすく伝え、相手の正しい理解と納得を得るためには。論理的な思考が不可欠です。

論理的思考力は生まれ持ったものではなく、訓練することで鍛えることができるスキルです。

この研修では、ロジカルシンキングの3つ原理原則、3つの思考法、4つのツールを習得することで、最適な意思決定、真の問題解決、効果的なコミュニケーションができるようになり、すぐに業務に活かすことができます。

思考を停止することなく、考え抜くことを徹底することで、「思考力に限界はない、考え抜けば答えが出る」というポジティブな意識の枠組みを習得できます。

期待する成果


  • 最適な意思決定、真の問題解決、効果的なコミュニケーションができるようになります。

  • 考え抜けば答えが出るというポジティブな意識の枠組みを習得できます。

  • 課題を分析し、問題解決のためのロジカルなプレゼンテーションができるようになります。

特徴


  • ロジカルシンキングのための必要な知識・ノウハウを理解し、演習ケースで考え抜くことにより、スキルとして定着させます。
  • 論理構造を図解し見える化して、整理分析することを反復することで、図解思考ツールをいつでも効果的に使えるようになります。
  • プレゼンテーションで、ロジカルに分析して主張する力を強化します。

 公開講座のお知らせ

公開講座たった2時間で決算書がわかるようになる!
「誰でもわかる決算書」

お申込み受付中
日時:11月13日(水)

         18:30~20:30
会場:㈱ベネフィット・ワン
研修室 941 号室
講師:竹村 孝宏

公開講座仕事の質を高め、成果につなげる!
「タイムマネジメントセミナー」​ 

お申込み受付中
日時:1
月18日(水)
         10:00~17:00
会場:㈳大阪府工業協会
会議室
講師:竹村 孝宏

リーダーとしてメンバーの自主性を引き出してチームを活性化するスキルを学ぶ
「チームを成功に導くリーダーシップ」

お申込み受付中
日時:
311日(水)
         18:30~20:30
会場:㈱ベネフィット・ワン
研修室 941 号室

講師:竹村 孝宏