相手を必ず説得できる企画書の作り方
ロジカルライティング

ビジネス・パーソンに求められるロジカル思考のフレームワークを実際に使えるようになります。それを基本にして、説得力のあるビジネス文書、企画書作成の基本スキルを習得し、実戦で活用できるようになります。

研修対象管理者、中堅社員、若手社員
日数1日(6時間)10:00~17:00/2日コースあり
人数4名~

プログラム


1.ロジカルに考えるために必要なスキル

  • 論理的思考
  • 論理の原則

【演習】ロジカルな考え方を徹底マスターする50題

  • 文書の作成手順

【演習】ビジネス文書作成

2.論理を構造化するステップ

  • 論理を構造化するとは
  • 論理の構造化のためのフレームワーク
  • ピラミッド・ストラクチャー

【演習】論理の構造化

3.企画書の作り方

  • 企画書の基本構成

【演習】企画書作成

  • 企画書の見せ方のポイント

【演習】キャンペーン企画作成

4.今後のスキルアップのために

  • 今回学んだことを今後の自分の業務の中で、どのように実践するか
講義テキスト サンプル

実際に講義で使用しているテキストの一部をご紹介します。

ねらい


ビジネスの現場では、ある課題に対して、情報を整理し、仮説・検証することで、課題に対処する策を導き出したり、新たな提案を行なう能力が求められています。

また、それを効果的に伝える技術が必要とされます。しかしながら、このスキルは、学校教育においてこれまで教えられてこなかった部分でもあります。

この研修では、ビジネス・パーソンに求められるロジカルシンキングのフレームワークを実際に使えるように指導します。

それを基本に、説得力のあるビジネス文書、企画書作成の基本スキルを習得し、実戦で活用できるようになります。

期待する成果


  • 問題の本質を明らかにし、論理的に考えて課題を解決するスキルが身につきます。
  • 課題に対して、構造的な思考アプローチをすることで仕事の生産性が向上します。

  • 自分の考えを短時間で整理して、相手にわかりやすく説明できるコミュニケーション能力がアップします。

  • 会議やミーティングを効果的、効率的に進める力がつきます。

  • 実戦的で説得力のあるビジネス文書、企画書が作れるようになります。

特徴

  • ロジカルな考え方を実際に使えるようにするために、50の課題を集中的に行なうことで思考方法をマスターします。
  • 段階的な演習(グループワーク)により、相手を説得する表現から企画書作成までを徹底的に学びます。

 公開講座のお知らせ

公開講座たった2時間で決算書がわかるようになる!
「誰でもわかる決算書」

お申込み受付中
日時:11月13日(水)

         18:30~20:30
会場:㈱ベネフィット・ワン
研修室 941 号室
講師:竹村 孝宏

公開講座仕事の質を高め、成果につなげる!
「タイムマネジメントセミナー」​ 

お申込み受付中
日時:1
月18日(水)
         10:00~17:00
会場:㈳大阪府工業協会
会議室
講師:竹村 孝宏

リーダーとしてメンバーの自主性を引き出してチームを活性化するスキルを学ぶ
「チームを成功に導くリーダーシップ」

お申込み受付中
日時:
311日(水)
         18:30~20:30
会場:㈱ベネフィット・ワン
研修室 941 号室

講師:竹村 孝宏