効果的なコミュニケーションと仕事の進め方
ビジネスシミュレーションゲーム

企業経営をバーチャル体験することで、マネジネントの仕組み、意思決定のタイミングや優先度を体感することができます。意思決定や自分の役割に責任を持って仕事を進めることを通じて、チームビルディングに必要なコミュニケーションとリーダーシップが理解できます。

研修対象中堅社員、若手社員、新入社員
日数1日(6時間)10:00~17:00
人数8名~

プログラム

1.オリエンテーション

  • 研修の目的およびスケジュール
  • 自己紹介&アイスブレーク
  • ゲームの目的、実施要領の理解
  • 会社の設立と経営方針策定

【各社経営方針発表】

2-1.第1期経営

  • 企画案検討と計画書作成
  • 製品製作
  • 製品プロモーション
  • 製品評価
  • 受注数量決定
  • 決算書作成
  • 各社振り返り

【各社決算発表】
   -第1期の振り返り、次年度改善の検討
   -何を学んだかを話し合ってまとめる

2-2.第2期経営

  • 企画案検討~各社振り返り

【各社決算発表】
   -第2期の振り返り、次年度改善の検討
   -何を学んだかを話し合ってまとめる

2-3.第3期経営

  • 企画案検討~各社振り返り

【各社決算発表】
   -第3期の振り返り、次年度改善の検討
   -何を学んだかを話し合ってまとめる

3.各社の業績発表と反省

  • 各社の業績発表
  • 経営を通じて学んだこと

4.今後の活用

  • これからの行動へどう活かすか

ねらい


このビジネスシミュレーションゲームは、相互に競争関係にあるいくつかの会社が同一市場において業績を競い合い、企業経営をバーチャル体験することで、マネジネントの仕組み、生産計画の重要性、売上とコストの関係、意思決定のタイミングや優先度を体感することができます。

チーム内での意思決定や自分の役割に責任を持って仕事を進めることを通じて、チームビルディングに必要なコミュニケーションとリーダーシップが理解できます。

期待する成果


  • チームビルディングに必要なコミュニケーションとリーダーシップを理解できます。
  • PDCAサイクルを回す仕事の進め方を体験できます。
  • 各人の役割を明確にして協力しなければ、チームや組織は成り立たないことが認識できます。
  • 先を読んで的確な目標・方針を共有し、意思決定をすることの重要性を学べます。
  • 勝つためには、自社のことだけでなく、他社の状況を常に意識して行動することの重要性を体験できます。

特徴


  • 4~8人でバーチャル・カンパニーを作り、各社が市場で競争をしながら、会社経営を進めていきます。
  • 3期の経営を行なうことで、部門の役割と会社経営における意思決定や仕事の進め方を体験することができます。

 公開講座のお知らせ

公開講座たった2時間で決算書がわかるようになる!
「誰でもわかる決算書」

お申込み受付中
日時:11月13日(水)

         18:30~20:30
会場:㈱ベネフィット・ワン
研修室 941 号室
講師:竹村 孝宏

公開講座仕事の質を高め、成果につなげる!
「タイムマネジメントセミナー」​ 

お申込み受付中
日時:1
月18日(水)
         10:00~17:00
会場:㈳大阪府工業協会
会議室
講師:竹村 孝宏

リーダーとしてメンバーの自主性を引き出してチームを活性化するスキルを学ぶ
「チームを成功に導くリーダーシップ」

お申込み受付中
日時:
311日(水)
         18:30~20:30
会場:㈱ベネフィット・ワン
研修室 941 号室

講師:竹村 孝宏