test
社員研修のお悩みは

イントランスにお任せ

03-6904-2227

お気軽にお問い合わせください。

営業時間:9:00~17:00  休業日:土、日、祝日

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

ホワイトエンジンとブラックエンジン

人のモチベーションを生み出す源には、「ホワイトエンジン」「ブラックエンジン」の2つがあると言われている。

ホワイトエンジンとは、

感謝、貢献、信頼などから生まれる動機である。

会社のために貢献したい…

あの人のためにがんばろう…
社会の役に立ちたい…

などの気持ちから動機につながっているものである。

自分自身や社会や他人のことをポジティブにとらえて行動するので、

お互いに満たし合おうとするプラスの連鎖が起こりやすい。

ブラックエンジンとは、

恐れ、危機、不安などからくる動機のこと。

アイツには負けたくない…
失敗したらどうしよう…
このままでは会社をクビになってしまう…

などの気持ちが源泉になっている。

ブラックエンジンは、盲目的に突っ走ってしまったり、

自分の利益優先の利己的な考え方にも陥りがちという特徴がある。

ホワイトエンジンとブラックエンジンを比べると、

ブラックエンジンは悪いもののように感じてしまうが、

必ずしも悪いとは言えない。

例えば、

人生におけるピンチのときには、

ブラックエンジンの力を使って苦境を脱することも必要になる。

でも、ブラックエンジンだけを使っていくと、

次第に疲労感が高まり、幸福感から遠ざかってしまう。

ブラックラックエンジンを使って苦境を脱した後は、

ホワイトエンジンに切り替えて新たな目標に向かうことが大切である。

成功を持続的なものにしていくためには、

周りの協力が必要であり、自分自身のモチベーションも維持しなければならない。

そのためには、ホワイトエンジンを始動させていく必要がある。

まずこの2つのエンジンの存在に気がつくことが大切である。

そして、2つのエンジンをいかに使いこなすか、

生かしていくかという工夫をする意識が必要である。

社員研修のお悩みはイントランスにお任せください。
研修企画のご相談、提案、課題の
ヒヤリングは
無料で受け付けております。

営業時間:9:00~17:00    休業日:土、日、祝日

お見積り、各種資料請求、お問い合わせはこちらから受け付けております。

責任者プロフィール
竹村孝宏

中小企業診断士、キャリアコンサルタント、産業カウンセラー。大阪市立大学商学部卒業、豪州ボンド大学大学院経営学修士課程(MBA)修了。
㈱デンソーで企画、営業、人事、中国上海駐在を経験、「低コストプロジェクト」で社長賞を受賞するなど活躍した後、独立。現場での多くの経験をベースにした実践的コミュニケーション、モチベーションアップを軸としたプログラムを提供している。日経クロステックに連載中。著書は、「仕事が速い人は何をしているのか?ビジネスフレームワーク活用法」(セルバ出版)
「30代リーダーのための聞く技術・伝える技術」(中経出版)等、多数。

研修コラム
イントランスHRMソリューションズ

関連する記事はまだありません。

タイトルとURLをコピーしました