社員研修のお悩みは

イントランスにお任せ

03-6904-2227

お気軽にお問い合わせください。

営業時間:9:00~17:00  休業日:土、日、祝日

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

やります!と宣言する

ソフトバンクグループ孫社長のおなじみのフレーズといえば、
「やりましょう」だ。

ツイッターのフォロワーから寄せられる要望に対して、
「やりましょう」と返答する。

お客様の意見をしっかり取り入れようとする試みである。

返答したお客様のご要望については、
その対応状況をインターネット上で公開している。

実施を決定したことについては、担当役員が責任を持って実行していく。

トップが、「やりましょう」と宣言すると、後には引けなくなる。
結果的に、「やるしかなくなる」という状態になる。

ソフトバンク社内や関係取引先などで、大騒ぎになることも多いそうだ。

勝負するためには、このように腹をくくるために宣言することは大切である。

まだ混沌としている状態の中では、自ら宣言することで先陣を切る。
すると、自分がルールやプレイヤーを決める主導権を得ることもできる。

自ら、「やります!」と、声を上げてみよう。

まず宣言する。
それに合わせて、人・物・金などビジネスに必要なものを集める。

自分で宣言したからには、やれないなんて言いたくない、
途中で諦めるのもかっこ悪い、

となるので、どんどん口に出すことだ。

何もしないで、今のまま同じことをしていれば、非難も批判もない。
おとなしくしていれば、平穏でいれるのかもしれない。

しかし、それはつまらない。

宣言することで、自分へのコミットになる。
そして、行動し続ければ、
たいていのことは、「できる」、「できた」に変わっていくはずだ。

社員研修のお悩みはイントランスにお任せください。
研修企画のご相談、提案、課題の
ヒヤリングは
無料で受け付けております。

営業時間:9:00~17:00    休業日:土、日、祝日

お見積り、各種資料請求、お問い合わせはこちらから受け付けております。

責任者プロフィール
竹村孝宏

中小企業診断士、キャリアコンサルタント、産業カウンセラー。大阪市立大学商学部卒業、豪州ボンド大学大学院経営学修士課程(MBA)修了。
㈱デンソーで企画、営業、人事、中国上海駐在を経験、「低コストプロジェクト」で社長賞を受賞するなど活躍した後、独立。現場での多くの経験をベースにした実践的コミュニケーション、モチベーションアップを軸としたプログラムを提供している。日経クロステックに連載中。著書は、「仕事が速い人は何をしているのか?ビジネスフレームワーク活用法」(セルバ出版)
「30代リーダーのための聞く技術・伝える技術」(中経出版)等、多数。

研修コラム
イントランスHRMソリューションズ

関連する記事はまだありません。

タイトルとURLをコピーしました