test
社員研修のお悩みは

イントランスにお任せ

03-6904-2227

お気軽にお問い合わせください。

営業時間:9:00~17:00  休業日:土、日、祝日

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

自分の能力を高めるために現在地を知る

人生の目標を達成するためには、
現状の自分の能力を知ることが大切である。

自分が今、どの地点にいて、
どの方向にどれくらい進めばよいか、
がわかってはじめて、目的地を目指することができる。

自分の能力がわからない、
すなわち、自分がどこにいるのかがわからない、
という状態では、現在地の書かれていない地図と同じである。

本来、自分は自分のことをよく知っているはず。
でも、正確に直視できているだろうか。

人は、自分が見たくないモノや都合の悪いモノには、
無意識にフタをしてしまって、見えなくしてしまいがちである。

自分一人の頭の中で、自分の能力を知ろうとしても、
なかなか難しいのである。

自分の能力を知るためには、周囲の人と比べてみるのがよい。
能力というのは、周囲の人間との比較によって価値が決まる。

世の中には、
試験、テスト、模擬試験、面接、コンクールなど、
さまざまな機会が設けられている。

自分の能力を知るためには、
このような場に積極的に参加すればよい。

簡単なことなのだが、それを実践しない人は非常に多い。

交通費がムダ…
問題を解くだけなら自宅できるから行く必要はない…
周りの人と比較することはきらい…
まずは自分の個性を磨かなくては…

などの言い訳をして、それらの機会を逃している人は多い。

自分は自分のことが可愛くて仕方ないから、
結果的に、自分の能力を正確には測れなくなってしまう。

世間の目線、他人との比較によって、
はじめて、自分の能力を客観的に評価できるのである。

自分の能力を正しく知ることで自分の行先が見える。
周囲と比べることで、モチベーションが高まる。

自分の能力を知って高めたいと思うならば、
多くの他者と比較し、現在地を確かめることが大切である。

社員研修のお悩みはイントランスにお任せください。
研修企画のご相談、提案、課題の
ヒヤリングは
無料で受け付けております。

営業時間:9:00~17:00    休業日:土、日、祝日

お見積り、各種資料請求、お問い合わせはこちらから受け付けております。

責任者プロフィール
竹村孝宏

中小企業診断士、キャリアコンサルタント、産業カウンセラー。大阪市立大学商学部卒業、豪州ボンド大学大学院経営学修士課程(MBA)修了。
㈱デンソーで企画、営業、人事、中国上海駐在を経験、「低コストプロジェクト」で社長賞を受賞するなど活躍した後、独立。現場での多くの経験をベースにした実践的コミュニケーション、モチベーションアップを軸としたプログラムを提供している。日経クロステックに連載中。著書は、「仕事が速い人は何をしているのか?ビジネスフレームワーク活用法」(セルバ出版)
「30代リーダーのための聞く技術・伝える技術」(中経出版)等、多数。

研修コラム
イントランスHRMソリューションズ

関連する記事はまだありません。

タイトルとURLをコピーしました