社員研修のお悩みは

イントランスにお任せ

03-6904-2227

お気軽にお問い合わせください。

営業時間:9:00~17:00  休業日:土、日、祝日

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

リクエストを通して挑戦させる

少し努力すれば、手に入れることができたかもしれないのに、
それに気づかなかったばかりに、手に入れることができなかった…
という経験はないだろうか?

 

リクエストとは、そのようなチャンスを明らかにして、
それに意識を向けさせるために有効なスキルである。

「指示」「命令」とは、異なるものである。

リクエストという刺激により、相手は今認識していない可能性に気づく。
それをつかみとろうとして、現在の能力を超えて考え、行動を始める。
価値のあるリクエストは、想像を超えた行動や成長を引き出すのである。

リクエストは、

相手が自分の想定範囲を超えて実現しようとする「きっかけ」であり、

同時に、相手の潜在的な力を信じていることを伝える「手段」でもある。

 

リクエストには、次のようなメリットがある。

1.人を飛躍的に成長させる

 これまでの無意識の思考や行動の枠の外に相手を導き、

新たな可能性を引き出すことができる。

2.次のステップへのマイルストーンとなる

リクエストの内容がそのまま実行できなかったとしても、

他の選択肢への道しるべやヒントとなる。

 リクエストは、「自分のため」に要求するではなく、

相手の成長や成功のために、「相手に行動を求める」ことである。

リクエストを受けた相手は、3つの選択肢から対応を選ぶことができる。

1.受け入れる

2.断わる

3.交渉する

 

リクエストをすると、断られるのではないかという怖さがある。
でも、「指示」「命令」とは、異なり、選択肢は相手にある。
リクエストは提案の一つであり、選択肢は相手にある。
たとえ、リクエスト通りには行かなくても次の行動への材料になるはず。

価値のあるリクエストを行うためには、このことを認識して、
相手とも共有しておく必要がある。

この3つの選択肢を認めることができず、必ず実行してほしいときは、

リーダーは、「指示」「命令」として伝えることが必要である。

 

リーダーとして、
どんな目的で、どんなときにリクエストを行うかを明確にしてみよう。

社員研修のお悩みはイントランスにお任せください。
研修企画のご相談、提案、課題の
ヒヤリングは
無料で受け付けております。

営業時間:9:00~17:00    休業日:土、日、祝日

お見積り、各種資料請求、お問い合わせはこちらから受け付けております。

責任者プロフィール
竹村孝宏

中小企業診断士、キャリアコンサルタント、産業カウンセラー。大阪市立大学商学部卒業、豪州ボンド大学大学院経営学修士課程(MBA)修了。
㈱デンソーで企画、営業、人事、中国上海駐在を経験、「低コストプロジェクト」で社長賞を受賞するなど活躍した後、独立。現場での多くの経験をベースにした実践的コミュニケーション、モチベーションアップを軸としたプログラムを提供している。日経クロステックに連載中。著書は、「仕事が速い人は何をしているのか?ビジネスフレームワーク活用法」(セルバ出版)
「30代リーダーのための聞く技術・伝える技術」(中経出版)等、多数。

お役立ち研修動画 (1)
研修コラム
イントランスHRMソリューションズ
タイトルとURLをコピーしました