test
社員研修のお悩みは

イントランスにお任せ

03-6904-2227

お気軽にお問い合わせください。

営業時間:9:00~17:00  休業日:土、日、祝日

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

会議の議題に集中できるパーキングロット法

会議やミーティングで、
話題があちこちに飛んでしまって、たいした成果をあげられなかった、
という経験はないだろうか。

 

たとえば、
新たな顧客管理システムの導入について会議を始めたにもかかわらず、

途中で誰かが「成果に連動した評価制度の見直しが必要では?」と言いだす…
その指摘自体は検討する価値があっても、本来の議題とは無関係である。
その後も、本題とあまり関係のない話題がつぎつぎと挙げられ、
議事進行が妨げられて、当初の議題に戻れなくなってしまう…

 

そんなときには、「パーキングロット(駐車場)法」が力を発揮する。

会議の進行役がホワイトボードに、
話題に挙がってきた本来の議題とは無関係なテーマを記録しておくのである。

こうしておけば、ひとまず書き留めて、すぐに本来の議題に戻れる。

 

後で話すべき議論は一時的に避けて、当初の議論に専念することができる。

議論がそれてるな、と感じたとき、

ぜひ「パーキングロット」を使ってみよう。

 

このテクニックは、ひとりで作業をするときにも応用できる。

ある作業に集中しているときに、

アイデアがひらめいたり、なにか重要なことを思いだしたりしても、
それが現在の作業と無関係なら、そちらに注意をそらしてはいけない。
あとで考えられるようにそれを書き留めておき、
すぐに本来の作業にもどるのである。

 

作業に取りかかる前に、

自分専用の「パーキングロット」を用意しておくのがよい。

 

スマホの「メモ」機能を使ってもいいし、紙のメモ帳でもいい。

書き留めることによって、頭の中がすっきりするし、気も散らなくなる。

メモをとらなかったばかりにせっかくのアイデアを忘れてしまった、 ということもなくなる。

社員研修のお悩みはイントランスにお任せください。
研修企画のご相談、提案、課題の
ヒヤリングは
無料で受け付けております。

営業時間:9:00~17:00    休業日:土、日、祝日

お見積り、各種資料請求、お問い合わせはこちらから受け付けております。

責任者プロフィール
竹村孝宏

中小企業診断士、キャリアコンサルタント、産業カウンセラー。大阪市立大学商学部卒業、豪州ボンド大学大学院経営学修士課程(MBA)修了。
㈱デンソーで企画、営業、人事、中国上海駐在を経験、「低コストプロジェクト」で社長賞を受賞するなど活躍した後、独立。現場での多くの経験をベースにした実践的コミュニケーション、モチベーションアップを軸としたプログラムを提供している。日経クロステックに連載中。著書は、「仕事が速い人は何をしているのか?ビジネスフレームワーク活用法」(セルバ出版)
「30代リーダーのための聞く技術・伝える技術」(中経出版)等、多数。

研修コラム
イントランスHRMソリューションズ

関連する記事はまだありません。

タイトルとURLをコピーしました