test
社員研修のお悩みは

イントランスにお任せ

03-6904-2227

お気軽にお問い合わせください。

営業時間:9:00~17:00  休業日:土、日、祝日

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メンバーに良い習慣をつける業務計画

良い習慣を持っている人は毎日確実に成長する。

良い習慣は才能を超えるとも言われている。

メンバーによい習慣をつけるためには、

戦略的に計画を立てさせることが大切である。

同じ仕事をしても、3週間かかる人もいれば1週間で済ませる人もいる。

それは能力の差だけではない。

その仕事に対する重要度の認識と段取りの差である。

たいていの人は仕事を与えられたとき、

どのような「品質」でどのくらいの「時間」をかけてやるかを考えない。

とりあえず始めて終わったときが完了ということになっている。

メンバーには、週の最初に「業務計画書」を出させるのがよい。

業務計画書には、1週間でやる業務を列挙させる。
それぞれの業務をどのくらい時間をかけてやる予定かを書かせる。

例えば、

企画会議の準備2時間…

今月の販売施策資料作り6時間…。

その業務計画書をベースに、メンバーと

「優先すべき業務はどれか?」

「それは少し時間かかりすぎだから1時間でやろう」

「この資料は参考にするだけなので、データ集計だけでいい」

などと、業務を重要度と緊急度、品質を相談しながら修正する。

そして、一週間の仕事が終わったあと、
計画と実績の差を分析して、お互いに改善策を出し合い議論する。

そうすれば仕事が効率的にできるようになり、成果につながるはずだ。

社員研修のお悩みはイントランスにお任せください。
研修企画のご相談、提案、課題の
ヒヤリングは
無料で受け付けております。

営業時間:9:00~17:00    休業日:土、日、祝日

お見積り、各種資料請求、お問い合わせはこちらから受け付けております。

責任者プロフィール
竹村孝宏

中小企業診断士、キャリアコンサルタント、産業カウンセラー。大阪市立大学商学部卒業、豪州ボンド大学大学院経営学修士課程(MBA)修了。
㈱デンソーで企画、営業、人事、中国上海駐在を経験、「低コストプロジェクト」で社長賞を受賞するなど活躍した後、独立。現場での多くの経験をベースにした実践的コミュニケーション、モチベーションアップを軸としたプログラムを提供している。日経クロステックに連載中。著書は、「仕事が速い人は何をしているのか?ビジネスフレームワーク活用法」(セルバ出版)
「30代リーダーのための聞く技術・伝える技術」(中経出版)等、多数。

研修コラム
イントランスHRMソリューションズ

関連する記事はまだありません。

タイトルとURLをコピーしました