社員研修のお悩みは

イントランスにお任せ

03-6904-2227

お気軽にお問い合わせください。

営業時間:9:00~17:00  休業日:土、日、祝日

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

自分の刃を研ぎすます

旅人が森の中を歩いていると、一人の木こりに出会った。
その木こりは、大きな木を切ろうと、一生懸命ノコギリをひいていた。

木こりは汗だくでノコギリを引くが、なかなか木は切れない。

旅人は、不思議に思って、木こりを見つめていた。
よく見てみると、ノコギリの刃が欠けてボロボロになっている。

見かねた旅人は木こりに言った。
「そのノコギリの刃を研いだらどうですか」

すると、木こりは怒って言い返した。
「そんな暇はないんだ。今は木を切るのに忙しいんだから」

木こりの目的は、木を切り倒すことである。
その目的を達成するための道具であるノコギリの刃を研ぐことがまず必要である。

でも目の前に仕事に追われて、なかなか自分では気がつかない。
その結果、一生懸命仕事をしても成果が出ないことになる。

早く木を切るためには、目的に向かって「正しい考え方で行動する」ことが重要である。

目的:木を切り倒す
道具を磨く:刃を研ぐ
行動:のこぎりで木を切る

この考え方で、効率良く木を切り倒したい。

私たちの日常はどうだろうか?

毎日やるべきことに追われて、結果を出すことばかりに集中し、
自分自身の切れ味を悪くしていないだろうか。

私たちの大切な道具は、自分自身だ。

それが、ボロボロにはなっていないだろうか。
いま一度自分自身を見直してみてほしい。

ノコギリの切れ味を良くするためには、しっかり刃を研ぐことである。

決して、刃を研ぐ前に、以下だけに頼らないように!

「木を切り倒すための最強セミナー」
「3時間で誰でも木を倒せる特別講座」
「誰にも愛される木こりになるための法則」

自分の刃を研ぎ澄ませて、着実に木を切り倒そう。

社員研修のお悩みはイントランスにお任せください。
研修企画のご相談、提案、課題の
ヒヤリングは
無料で受け付けております。

営業時間:9:00~17:00    休業日:土、日、祝日

お見積り、各種資料請求、お問い合わせはこちらから受け付けております。

責任者プロフィール
竹村孝宏

中小企業診断士、キャリアコンサルタント、産業カウンセラー。大阪市立大学商学部卒業、豪州ボンド大学大学院経営学修士課程(MBA)修了。
㈱デンソーで企画、営業、人事、中国上海駐在を経験、「低コストプロジェクト」で社長賞を受賞するなど活躍した後、独立。現場での多くの経験をベースにした実践的コミュニケーション、モチベーションアップを軸としたプログラムを提供している。日経クロステックに連載中。著書は、「仕事が速い人は何をしているのか?ビジネスフレームワーク活用法」(セルバ出版)
「30代リーダーのための聞く技術・伝える技術」(中経出版)等、多数。

研修コラム
イントランスHRMソリューションズ

関連する記事はまだありません。

タイトルとURLをコピーしました