社員研修のお悩みは

イントランスにお任せ

03-6904-2227

お気軽にお問い合わせください。

営業時間:9:00~17:00  休業日:土、日、祝日

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

人生を変えるために、変えるべき3つのこと

自分を変えたいと思っても、なかなか簡単に変えることはできない。

自分を変えるために、目標を立ててみたり、新たな決心をしてみたり、
友達に相談してみたりしたこともあるだろう。

でも、劇的に変えることが出来たという経験を持っている人は、少ないのではないだろうか。

経営コンサルタントの大前研一さんは、「時間とムダの科学」という著書本の中で、
人間が変わるためには、3つのことをやるしかないと言っている。

1.時間配分を変える

時間は、誰にでも平等に24時間ある。
睡眠時間と食事その他の時間を除くと有効に使えるのは12時間だ。

時間配分を変えるためには、自分がどんなことに時間を使いたいのかを明確にする必要がある。
1年後どうなりたいのかというイメージが必要だ。

自分がこれまでどのような時間の使い方をしてきたかを確かめる良い方法がある。

過去の手帳と、青いペンと赤いペンを用意する。
自分の過去の手帳を見て、自分の人生に有効な時間を青いペンで塗る。
無駄な時間の使い方は赤く塗る。

青いペンで塗ったところが多い人ほど、人生が変わっていくはずだ。

限られた時間を、やりたいこと、やらなくてはならないことに積極的に配分していこう。

2.付き合う人を変える

付き合って一番役立つ相手というのは、自分とはまったく違った発想をする人。
自分の発想力が磨かれるし、自分の論理に間違いがあれば気づく。

違う会社の人や違う業界の人と付き合うのもいい。
とにかく付き合う人を変える。

3.住む場所を変える

住む場所を変えるだけで、随分視点が変わってくる。

いらなくなったものを整理できる。
新たな出会いがある。
気持ちをリフレッシュできる。

変わりたいと思っていても、ほとんどの人が変わることが出来ない。

自分を変えるためには、この3つを変えていくしかない。
この3つを変えることができなければ、変わらないのである。

あなたの10年後を想像してみてほしい。

10年後の自分が、今日一日と同じだったらどうだろうか?

きっと嫌なはず。

誰でも、今日より10年後の方が豊かな毎日を過ごしていたいと思っているはすだ。

今、何も行動を起こさなければ、きっと10年後も今とさほど変わらないだろう。

今行動を起こせば、10年後はきっと、今と大きく違う自分になれる。

社員研修のお悩みはイントランスにお任せください。
研修企画のご相談、提案、課題の
ヒヤリングは
無料で受け付けております。

営業時間:9:00~17:00    休業日:土、日、祝日

お見積り、各種資料請求、お問い合わせはこちらから受け付けております。

責任者プロフィール
竹村孝宏

中小企業診断士、キャリアコンサルタント、産業カウンセラー。大阪市立大学商学部卒業、豪州ボンド大学大学院経営学修士課程(MBA)修了。
㈱デンソーで企画、営業、人事、中国上海駐在を経験、「低コストプロジェクト」で社長賞を受賞するなど活躍した後、独立。現場での多くの経験をベースにした実践的コミュニケーション、モチベーションアップを軸としたプログラムを提供している。日経クロステックに連載中。著書は、「仕事が速い人は何をしているのか?ビジネスフレームワーク活用法」(セルバ出版)
「30代リーダーのための聞く技術・伝える技術」(中経出版)等、多数。

お役立ち研修動画 (1)
研修コラム
イントランスHRMソリューションズ
タイトルとURLをコピーしました