社員研修のお悩みは

イントランスにお任せ

03-6904-2227

お気軽にお問い合わせください。

営業時間:9:00~17:00  休業日:土、日、祝日

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メンバーが育つ環境づくり

部下育成とは、 管理者自身がすべて教え込むことではない。

メンバーにすべてを教えようと思っても、それは不可能である。
メンバーが育つための環境を整えることが、管理者の重要な役割である。

中国語が話せる人材が必要になったなら、
語学の得意なメンバーに、中国語を学べる機会を与える。

新しいコンピュータ管理システムを導入するなら、
パソコンが得意なメンバーを責任者に指名し、習得させたほうがよい。

自分より、はるかにコンピュータシステムに詳しいメンバーはいるはずだ。

各部門が行う業務に大きな変化がなかった時代の管理者とは、
部門のことは何でも知っていてすべてのことができる人であった。

日進月歩で進むIT化やグローバル化の中では、
ビジネス環境は目まぐるしく変化している。

過去の手法は、まったく通用しないばかりか、
今日覚えた情報やスキルやあっという間に陳腐化する時代である。

それらをすべて把握して、活用できるスーパーマンはいない。

管理者の役割も変わらざるを得ない。

このような変化の激しい時代、管理者にとっての人材育成とは、
メンバーの資質をしっかりと把握した上で、
その人が育つための環境をつくることである。

そのためにも、日頃から、
各メンバーの資質を十分把握しておく必要がある。

社員研修のお悩みはイントランスにお任せください。
研修企画のご相談、提案、課題の
ヒヤリングは
無料で受け付けております。

営業時間:9:00~17:00    休業日:土、日、祝日

お見積り、各種資料請求、お問い合わせはこちらから受け付けております。

責任者プロフィール
竹村孝宏

中小企業診断士、キャリアコンサルタント、産業カウンセラー。大阪市立大学商学部卒業、豪州ボンド大学大学院経営学修士課程(MBA)修了。
㈱デンソーで企画、営業、人事、中国上海駐在を経験、「低コストプロジェクト」で社長賞を受賞するなど活躍した後、独立。現場での多くの経験をベースにした実践的コミュニケーション、モチベーションアップを軸としたプログラムを提供している。日経クロステックに連載中。著書は、「仕事が速い人は何をしているのか?ビジネスフレームワーク活用法」(セルバ出版)
「30代リーダーのための聞く技術・伝える技術」(中経出版)等、多数。

研修コラム
イントランスHRMソリューションズ

関連する記事はまだありません。

タイトルとURLをコピーしました